名探偵コナンにひとこと

名探偵コナンで、絶対音感のあるヴァイオリニストが犯人の話をやっていた。
「シラソラ」で始まる曲がどうのというくだり。
これは、「七つの子」をト長調にするとシーラソラになる。
しかし、実際にヴァイオリニストが演奏する音は「ラソファソ」になっていた、と長女のツッコミ。
私は絶対音感がないのでこういうのは何か基準の音をもらわないとさっぱりわからない。
でも持っている人にはすぐわかる。
コナンの製作者さん、ここまで作ったのなら、ちゃんとシラソラでやればいいのに。

で、このシラソラをドイツ音名にすると「HAGA」だと。わははは、ほんとだ。
芳賀、波賀、歯が・・・・・?(笑)
曲の中に言葉や名前をあらわした音がかくされていたり、その言葉の音程をモチーフにして作曲したりする事はよくある事だけど、これもよく考えたものだ。
音楽の父BACHもおもしろい音♪~( ̄。 ̄)

で、考えた。
シラソラで始まる曲。
ト長調にすればいいわけだから、移動ドの私はニヤッ。
「メリーさんのひつじ」シーラソラシシシ
「もみじ」シーラソラーシーソーレー
「こいのぼり」シラソーラーシーミーレー

あと題名がわからないけど「いつまでも~いつまでも~」って歌う若者の曲あるでしょ(爆)
男の2人組かなにかの。サビの部分かなぁ。あれもト長調にすればHAGAだし。どはは。
全国のはがさん、よかったね。
[PR]

by kabo518 | 2005-02-11 00:33 | 音楽