故郷へ

仙台発 新千歳行き
c0016844_2318434.jpg









母と北海道行きの飛行機に乗った。
c0016844_23202732.jpg

c0016844_23205946.jpg

眼下の家や道路がまたたく間に小さくなっていく。
そして、海と海岸線が目に飛び込んできた。
自動的に目から涙があふれた。

テレビでは何度も見たけれど、自分の目で上空から仙台湾を見るのは初めてのこと。
右を見ると、いつも車で入っていく山元町の海岸線だと、すぐにわかった。
家も何もない、ただの土地が広がる光景。
延々と続く宮城南部の海岸線を見て、ここで起きた事がどういう規模だったのか、
リアルに胸に迫ってきた。
予想しなかった感情。まさか北海道行きの飛行機でこんな気持ちになるとは。

新千歳まで80分。
水平飛行はわずかで、あっという間に下降を始めた飛行機。

飛びこんできたのは。
c0016844_2329273.jpg

c0016844_2330334.jpg

規模の違う田園風景。
まぎれもなく、ここは北海道。

奥歯を固くかみしめた。
この風景を見て、東北が失ったものの大きさを思い知らされる。
そして、この広大な田園風景を、どんな事があっても守らなければならないと感じた。
この大切なものを、放射能で汚してはならない。絶対に。


新千歳から列車で旭川に向かう。
空が広い。
ただいま~。
c0016844_23382243.jpg



母と旭川の街をぶらぶら歩いた。
c0016844_23392021.jpg

c0016844_23394161.jpg

c0016844_2340312.jpg

c0016844_23401813.jpg

c0016844_23403777.jpg

c0016844_23405327.jpg


母をホテルに戻して、ネットの十年来の友人とやっと対面。
初めて会ったのに全然初めてじゃない。
本物のビールとにせものビールで乾杯。やっぱ居酒屋だよね♪
c0016844_2344049.jpg

c0016844_23443039.jpg

c0016844_23451320.jpg

ダメ押しのハニートースト。
生クリームたっぷり、中にはアイスがかくれている。
c0016844_23452840.jpg


北海道はやっぱり優しい。
タクシーに乗って、ほっとする。
[PR]

by kabo518 | 2012-09-19 23:48 | 遊び