ホームベーカリー

c0016844_0183577.jpg

いつも焼きたてパンがあるのは嬉しいなあ。
[PR]

by kabo518 | 2012-02-27 00:18

パソコン入院につき

マイパソコンがダウンしたため、明日入院させます。
画面が2秒程度しか表示されず、すぐ真っ黒になるので再インストールすらできず・・・

パソコンへのメールはしばらく読めませんので、
御用の方は携帯(知っている方のみ)か、kabo518@gmail.com にお願いします。

mixiとTwitterは携帯とiphoneから見るのでよろしく~♪
[PR]

by kabo518 | 2012-02-22 22:36

ランドセルありがとう♪

春が待ち遠しいね♪
c0016844_11272219.jpg

ランドセル13個の支援が完了しました。
ご協力ありがとうございました。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ

[PR]

by kabo518 | 2012-02-22 11:28 | 震災・支援

ママさんダンプ活躍中♪

パパさんだけどね♪
c0016844_2381225.jpg






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ

[PR]

by kabo518 | 2012-02-17 23:09 | 震災・支援

石巻のピアノ教室再開

石巻で、ピアノ教室再開の知らせ。

津波が去ったあと、壊れた自宅で目にしたのは、
グランドピアノの上にグランドピアノが乗り、その上にタンス、という光景。

めちゃくちゃになった家を、約1年かけてやっと住めるように直した。
そしてレッスン再開。
同業者として、この嬉しさは言葉にできない。
楽器1つを手にするにも、本当に大変な事だから。
この苦労、痛いほどわかる。
いや、わからない。わかるわけがない。
c0016844_2336591.jpg

かおる亭からも、このストーブとカイロを送りました。
みなさんのあたたかいお気持ちをありがとうございました。

引き続き、楽器支援金、楽器提供、楽器情報などをお待ちしています。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ

[PR]

by kabo518 | 2012-02-16 23:39 | 震災・支援

シンクロ

このヒトたち・・・・^^;
c0016844_1129929.jpg

ヨダレンコはすっかりよくなって、今日ママの所へ帰る。
1週間ママと離れたのは初めてだったけど、おりこうだった。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ

[PR]

by kabo518 | 2012-02-16 11:29 | まご

新旧ホームベーカリー

ホームベーカリーが壊れたので、新しいのを買った。(左)
形はまるで炊飯器。
c0016844_14461819.jpg

この商品。
かなり多機能なので、7980円はどこからどう見ても安い。

で、早速。
まず、ちょっと小さい。最大1.5斤のパンが作れるんだけど、
壊れた方のホームベーカリーの1.5斤より小ぶり。

生地がふくらんできたら、とうとう上のガラスの所にくっついてしまった。
これはいかがなものか(笑)
もうちょっとふたの高さがあってもいいのにね。
c0016844_14522554.jpg


しかも縦長になるので、ちょっとイメージが以前とは違う。
c0016844_14503582.jpg


横にしたら確かに1.5斤。
c0016844_14525588.jpg


前の機種がちゃんと横長の1.5斤だったので、大きなパンができたんだけど、
でもこの値段でこれだけできるなら、何の文句もない。
しかも、お餅4合分も作れて、米粉パンもオッケー。さらにジャム、パスタ、ヨーグルトもできる。

パンとジャムだけならこっちがおすすめ。5978円。2斤対応。

そりゃあね~、何万も出してしっかりしたのを買う手もあるけど、
とりあえずでいいなら、もう十分。
電気さえあれば、非常時にお店に並ぶ必要もなし。
パン、うどん、スパゲティ、お餅、ヨーグルト、ジャムができるって(笑)

以上、格安ホームベーカリーレポート。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ

[PR]

by kabo518 | 2012-02-11 15:00 | 買い物

保育園開設・備品寄付のお願い

一緒に支援活動をしてきた友人からの依頼です。
みなさんのご協力をよろしくお願いします。0~5歳用です。

送料負担で送って下さる方は私までお知らせください。
コメント欄かkabo518@jcom.home.ne.jp まで


1、絵本、紙芝居   
 
2、母親用として子育てに関する本、料理の本等(図書の貸し出しをします)

3、玩具(つみき、ブロック、お人形、ぬいぐるみ、ウルトラマン人形、ままごとセット、使わなくなった遊びに使える子ども用食器(陶器以外)・台所用品もあると子ども達はもっとリアルに遊べると思います。ミニカー等の車、砂場あそびの道具等)

<以下新品希望>
4、タオル、足ふきマット、ぞうきん    
 
5、クレヨン、画帳、のり、はさみ、絵の具、絵筆、マジック等



震災の経験から未来の子ども達のために保育園をつくりました。
 私たちは、未曽有の大災害を経験しました。
今までにあったモノは何もかもなくなり、ライフライン・情報は断たれ・交通も麻痺し真っ暗な恐ろしい夜を何日も過ごしました。光のない不気味さと恐怖は、言葉で言い表すことはできません。
 そんな時一番必要だったのは、モノではなく、「人の温かさ、優しさ」でした。また、「家族の力」「地域の力」そして、皆さんの示して下さった「愛の力」でした。
 子育てににあっても、「何もなくなっても、何もない状態でも子育てができる・遊べる」これこそが本物。
「子どもは地域全体で、多くの愛の中で育てられるもの」「ひとは、本来優しく温かいもの」私は、そこに保育の原点をみました。
力なくも、一保育士として、この経験は絶対忘れてはいけない事であり、この時感じた思いは未来の子ども達に伝えていかなければいけないとおもいました。
 今回幸運にも機会が与えられ、震災者を含めた地域の子ども達の為に、仙台市の隣町に100人規模で保育園をたちあげることになりました。
保育園の理念は、「こども一人一人の明るい未来を大切にし、保護者から信頼され、地域に愛される保育園」
方針は、豊かな人間性を持った「愛される子ども・人を愛せる子ども」です。
 これを受けて、保育園の特徴として、在園児ばかりでなく、地域の子育世代の子育てを支援したり、図書の貸し出しもします。核家族化が進んで味わうことが少なくなった地域の人達、異年齢世代の人たちとの交流を活発にし、地域の中の保育園になりたいと思っています。また、園庭には大きな野菜農園があり、木登りのできる木があり、山があり、花摘みのできるクローバー野原もつくります。わらべうたあそびや伝承遊びで楽しく豊かに人と関わっていく方法をとりいれました。
 とは言うものの、極貧赤字からのスタートです。保育用品は、1つ1つの物の値段が高く、せめて、子どもの遊ぶ玩具類や絵本等の支援を受けられたらとても嬉しくおもいます。
 開園は、25年4月予定です。0歳~5歳までの6年齢100人です。

 支援物資の希望は、
1、絵本、紙芝居    2、母親用として子育てに関する本、料理の本等(図書の貸し出しをします)
3、玩具(つみき、ブロック、お人形、ぬいぐるみ、ウルトラマン人形、ままごとセット、使わなくなった遊びに使える子ども用食器(陶器以外)・台所用品もあると子ども達はもっとリアルに遊べると思います。ミニカー等の車、砂場あそびの道具等)
4、タオル、足ふきマット、ぞうきん、     5、クレヨン、画帳、のり、はさみ、絵の具、絵筆、マジック等
*絵本、本類はいくらあってもうれしいです。
 なかなか思い付きませんが、半年くらいかけて、準備したいと思っています。どうぞ、宜しくおねがいします。

          
                                           仙台市 川村つや子
[PR]

by kabo518 | 2012-02-09 15:27

明日できる事は今日しない

またまた、ばかでかナン&カレー
これはチーズ入り。とろ~っとチーズがはみ出してくる。
c0016844_237838.jpg


こっちはガーリックナン。
今日はレッスンが休みだったので、迷わずガーリックに。
c0016844_237427.jpg


このごろ家にこもりがち。寒いだけで脳みそがフリーズする。
せっかくこもっているのだから、今日は確定申告の作業をしようと思っていた。
なのになのに。
なのになのに。

・・・ま、明日やりますわ^^;

そのあと、娘たちにひっぱられて、ダーツをしに行った。
ダーツって、投げて的にあてるアレ。
なんかね、ちゃんと点数が勝手に表示されるのね。
明日筋肉痛だね、きっと。


ダーッはアントニオ猪木
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ

[PR]

by kabo518 | 2012-02-06 23:13 | 家族

ランドセル支援

寒い寒いとはいいながらも、春はもう目の前。
新学期の準備をしなきゃ~!

ということで、山元町・仮設の子どもたちにランドセルをプレゼント。
赤を6個、黒を8個。

c0016844_23101198.jpg

5980円送料込み。
クラリーノ、A4ファイル対応。

こちらにある支援金で支払いました。
ありがとうございました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

最初の子どものランドセルは、牛革で高いものを選んだ。
ガッチリして立派だった。
いいものを見てしまうと、やっぱりできるだけいいものを、と思うのが親心。
だからちょっとがんばった。
体が大きめの子だったから、こういうガッチリしたランドセルでもなんとかなったけど、
低学年の子にはもうちょっと軽いランドセルの方がよかったのかも。
買ってみて思ったのは、ランドセルは値段じゃないな、ということ。
で、4番目の末っ子の時は、軽いクラリーノにした。もちろん安かった。
ぶっちゃけ、なんの支障もなく、逆に楽そうで安心した。

という経験があったので、単に支援金を有効に使うという意味だけではなく、
これを選んでみた。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ

[PR]

by kabo518 | 2012-02-03 23:23 | 震災・支援