<   2005年 02月 ( 38 )   > この月の画像一覧

こわいテープ??

c0016844_2156385.jpg
一緒に暮らしている母がうちのリビングに置いていったメモ。
テロテープってなんですか(^-^;
使う事がテロなんでしょうか。わかりません。
案の定孫たちにツッコミ入れられていました。
しっかりしてくださぁぁぁ~~~~い!!
[PR]

by kabo518 | 2005-02-28 21:59 | 日常

右手で弾ける曲

ここ数日、右手だけで弾ける曲を探している。
左手で弾ける曲は数あれど、右手で弾ける曲は極端に少ない。
最近手に入った楽譜といえば、
CPE.Bach:ソルフェージュ、Czerny:片手のためのエチュード、そしてAlkan:エチュードop.76-2など。
バッハとツェルニーは左手でも右手でも弾ける曲。
アルカンは右手のための曲。
しかしだぁ。アルカンは両手使っても弾けんぞ(^-^;しかも21ページもある(爆)
ツェルニーも片手で弾けと言われてもとてもじゃないが無理。
これを右手だけで弾けるならショパンエチュードも弾けるだろう。
なぜに右手の曲が少ないかというと、話は単純。
音楽はベースの音があってはじめて成り立つわけで、そういう意味で左手の役割は大きい。
特に左5の指で弾く音はとても重要なので、左手の曲だと作りやすいという事だろう。
1の指は1本だけ違う向きにはえている上、短いときたもんだ。だから右1の指でベースの音をバンバン弾こうと思っても、赤ちゃん指である左5の指にすらかなわない。左1の指で右の方の鍵盤が弾きにくいのと同じだね。

でも世の中にはいろんな人がいるはずで、右手だけの曲を探している人も多いと思われる。
単純に考えて、ケガや病気で左手が使えない人は右手が使えない人と同じ数のはず。
だから、右手に向いた曲がもっとあってもいいように思う。
作曲家のみなさん、まさかここを読まないとは思うけれど、なんとか考えていただけませんか。

でもね、方法はあるものです。
われらがギロック(笑)
「こどものためのアルバム」に入っている「フランス人形」が片手で弾けるのは知っていたけれど、これが弾けるのならほかにもあるはず、、、と考えてパラパラ楽譜をめくってみた。
そうすると「はじめてのギロック」にあるわあるわ(笑)
「アラベスクセンチメンタル」も片手でいけるで~。
全部見ていないけれど、ほかの曲集にも宝が眠っているはず。

みなさんのまわりで左手が使えなくて嘆いている鍵盤奏者がいたら教えてあげてください。
ギロックがあるよ」と。
シンプルな音の中に、本当の美しさを見出せるはず。
そして、それがあまりにも簡単すぎてどうしようもない人には、
アルカンがあるよ」と(笑)
しかし、右手が故障しても私は知りません。どははっ。
[PR]

by kabo518 | 2005-02-28 16:09 | 音楽

すっかり忘れてた

山形狂騒曲はもう書きあきたのでこのへんにして(笑)
しかし、昨日は夕方4時半から3時間寝てしまい、夕食を食べてまた10時から10時間も寝てしまい、それでもなお動けなかったので、出かけるのはあきらめてネットやりながらごろごろしていた。
なんでこんなに体力ないのかね。しかし山形では東京並に歩いたので、今も筋肉痛。
ほら、普段車ばかりで歩かないもんだから。しかも雪の上はすべるから集中力いるし(爆)
あれ・・・・なんかまだ山形の話してるし。だって山形おいしかったんだもん(^-^;
山形ネタもう1つ。
女子高生が黒タイツをはいている!
「わぉ、いろっぽい・・・」と、いろっぽくない娘がつぶやく。
これは寒いから当然なんだろうけど、仙台では見ない姿なので新鮮だった。
娘曰く、地元高校生と地方受験生の見分け方はあの黒タイツにあるんですと。

違うんです。山形ネタじゃないんです(爆)
今日は2月27日でしょ。まだ2月が数日あるものと思いこんでいるわけ。
だけどよく考えたらあさってから3月なのよね。
あさって3月1日。3月1日、、、、3月1日って・・・・あいや~~~息子の卒業式じゃん!!!
さっき食卓で話題に出るまです~~~~~~っかり忘れてた!
「かあちゃん、そりゃないぜ」と言われ反省する母。

思い起こせば2年前からそれは始まった。
この息子さんにはずいぶん苦労をさせられました(T_T)
それがもう高校卒業だなんて、感涙号泣・・・・のはずがコレだもんな。
のどもと過ぎれば熱さ忘れるというけれど、平和で暮らせる事が一番ですわね。
本来はこの息子さんの進路問題で揺れている我が家、、、のはずなんだけど、なんだかここでは時間がゆっくり流れているらしく(笑)
いいんだいいんだ。人生たかだか18年やそこらで自分の将来決めろったってね。そうはイカのキンタマってか。結論でないなら長い人生ゆっくり考えろ、って。
回り道上等!来るなら来い!(なにがくるんだ???)

思い出しついでに。
うちは子どもの年齢が近いから、小さい頃は本当に大変だった。
なんたって5年間で4人だもんで。
父ちゃんの口癖は「おまえらぁ、はやく大きくなってくれよぉ~~」だった。
今は今で「おまえらぁ、はやく自分の家に住んで自分の家散らかせ~」と叫んでいる。
しかしそのそばで「一生この家にいて親の世話になろうね!」などときゃーきゃー言いながら相談している下の娘2人・・・・それだけはカンベン(-_-メ)

とにかくあさって、もったいないからアイメイクはしないで行こうかと(笑)
次女の吹奏楽で送り出される元親不幸者兄とそれを見て号泣する母の図。
そのあと3月3日から始まる次女の期末試験の結果でまた号泣する母の図。
そのあと4月から受験生になる三女のおとぼけに号泣する母の図。
そのあとまた卒業式があって、そのあとまた卒業式があって、
また誰かの卒業式があるはずで、それでも多分まだ終らずに卒業式があるはずで・・・
ワタシはいつになったら号泣せずにすむんですか~~~~~っ。
[PR]

by kabo518 | 2005-02-27 22:17 | 日常

山形・番外編

c0016844_11245065.jpg
山形ダイエーでみつけてしまった。どうしてこういうものに即反応してしまうのか。
アデダス
あっぱれ、山形ダイエー(笑)

余談ながら、山形大学聴音の試験。
本来なら5回弾いて終り。
なのに5回終ったところで「ではサービスにあと2回弾きます」と言われたそうだ。試験なのにサービスってなんだよおおおお!(笑)
こんなのってはじめてきいた。大丈夫なのか山大。わははは。
しかし、笑い事ではない。
5回でできている子には損。できていない子には得。
大譜表12小節の2声聴音。今年はc-moll。
それなりに過去問題は難しかったから筆記といえどもコワイ試験のはずだった。
試験はもっとシビアにやってもらいたいと思うんだけど、甘すぎないか???
まあ、今後山大を受験する方々、参考にしてください(爆)
[PR]

by kabo518 | 2005-02-27 11:35 | 日常

山形より??4

前に前進、頭が頭痛のワタクシ、昨日無事に帰ってまいりました。
帰りは行き先が明確(自分の家だものあたりまえだ)という事もあって、いたって気楽。
山形は一般道を使ってもそんなに遠くはないとわかってはいても、雪の事もあって果てしなく遠い場所に感じられた。でも帰りは山形の繁華街から我が家までちょうど1時間。ばっかみたいな近さに、あらためて驚き。こんなに近いのに何をあんなに心配していたのだろうと。
持っていたお菓子を食べ切れないまま家についてしまい、行楽気分が現実に。
シンデレラはこの瞬間からボロと灰だらけの娘に戻りました(笑)
今朝になって微熱が出ていてのどもヤバイと訴える娘。
「あ、そう。せきでもしてなさい」と豹変した母。
顔を見合わせ笑って、熱もせきもねんざもこわくない日が来たのだと実感。

昨日の昼は、なんとしてもおいしい蕎麦を食べようと決意していたので、めざすお蕎麦屋さんを探した。街中だと三津屋がおいしいよとタクシーの運転手さんに教えてもらったので、デパートのおねいさんに場所をきいてみた。
「神社の手前の所」というので、車を走らせ神社の手前のそれらしきお店に車をつけた。
ひらがなで「みつや」と見えた。よっしゃよっしゃ。ここだよね、、、、と見ると、食器屋さん。
な、な、、なんだ?「みつや」と書いてあるじゃん。
「おかあさん・・・ここ、うつわって書いてある・・・」
・・・・・・・・ひえ~~。ほんと、よくみたら「うつわ」って書いてある。
じゃ、お蕎麦屋さんはどこ?どこどこ?ここまで来てあきらめるわけにはいかない。
山形に来てお蕎麦を食べないでどうするのだ。
また車を反対方向に走らせて繁華街に入っていくと。あった~~~~!!!
たしかにそこにも小さな神社があり、今度こそ確かにお蕎麦屋さんだ。
ダイエーの目の前にあるのにわからなかったのは、一方通行で裏を回ったためだった(T_T)

暗いからボケてるけど、この天ざるを注文。すごい贅沢。
しかし苦労して(笑)たどりついただけあって、おいしい。しあわせ~~~。
みんなも山形に行く事があったら、お蕎麦と沖縄料理(爆)は必ず食べてきましょう。
[PR]

by kabo518 | 2005-02-27 11:21 | 日常

山形より3

ということで(笑)お騒がせした歌とピアノの試験は昨日無事終了。いや、無事だったのかどうなのか。バッハでコケてしまったらしくビミョ~~な顔で帰ってきました。これが実技試験のこわさ。これを乗り切れなかったら合格しないのだから、あとは結果を待つのみ。しょうがないね。モーツァルトは爽快にスカッと弾けたそうなので、それでよしとしようではないか。
モーツァルトは再現部に入るところで「はい、けっこうです」と切られてしまったので、「あそこいっぱい練習したのに切られてくやし~~~」と苦笑い。
今回の試験で弾いた曲は両方とも以前レッスンしてもらった曲で、それを昨年8月から再度ずーーーーっと弾いてきたので、昨日で完全燃焼したらしいです。
バッハのミスは手痛い減点対象ではあるけれど、ま、そんなもんです。本人が食いはないというので、あら違った、悔いはないというのでこれでよかったのでしょう。
昨年の一般試験でピアノを受験したのは9人。合格は6人。なんだ3分の2は入れるんじゃん・・・なんて気楽に考えたこの親子。
しかし、秋くらいからイヤなうわさが続々。どうも今年はピアノが多いらしい・・・・と。
うわさは本当で、今年はなんと24人。私たちのような考えだった人が多かったのか(笑)
まさか24人の3分の2が合格するはずもなく、またきっと6人程度しか合格しないんだろうから、実技では絶対ミスできない。ぶっちゃけた話、全国の私立音大から見てレベルが高いわけではないのに入りにくいのは、東北の国立大学でピアノをある程度勉強できる大学がここしかないから。弱肉強食。前日焼肉定食を食べたのになぁ(爆)
でもきっと長い目でみて、あの人にとっていい結果が出るのでしょう。そう信じます。わはは。

昨夜は夕食をどうするかホテルでグダグダ考えていたけれど、だんだんおっくうになってきて、気分もどよ~ん。しかしまだもう1日あるのでここでトーンダウンするわけにはいかない。
「ほら、いくぞ」と外に連れ出し、沖縄料理のお店に入った。
いや~~~これが大当たり。
お店や従業員の方たちの雰囲気もいいし、なによりおいしい。
豚しゃぶや串焼きを食べて、デザートはさとうきびアイスとサーターアンダギーというドーナツ。
うほほほほ。
豚しゃぶがやってらんないくらいおいしい。山形あなどるなかれ。
ここで一気にハイテンション。盛り上がる盛り上がる。
やぱりおいしいものはしあわせだ~。元気もりもり。

今日は今日で楽典と聴音。
9時半開始で1時間。楽典をやっている途中に聴音をやって、また楽典に戻るという、なんとも不思議な試験方法。あと15分で終了するだろう。もう楽典に戻っているかな。
またこうして、娘の試験中にネットカフェで遊ぶ母なのであった。
ホントにもうこれでおしまいなのか??ピンとこないぞぉ。
しかし、まだ仕事がある。運転して仙台まで帰らなきゃ。ぎゃう・・・・。
[PR]

by kabo518 | 2005-02-26 10:17 | 日常

山形より2

ということで、ネットカフェでございます。
7時に朝食をとり、8時から、紹介してもらったピアノの先生のおうちで30分練習させていただきました。朝早くから感謝感謝。
そのままタクシーで大学へ。受験生うようよ(笑)
午前中はコールユーブンゲンとコンコーネ。つまり歌ったわけね。
これはもう、とまったりひっかかったりせずに歌えばそれでいいので、なんとか終わったらしい。
そのあと一緒に弁当を食べ、私は30分近く歩いて街中まで帰ってきました。25日なのでお金を動かさないと週末になってしまうので、銀行と郵便今日で右往左往。
そしてここ、ネットカフェでひとやすみというわけです。あー疲れた。
午後は今回のメイン、ピアノの試験です。娘は午後2時開始。2時10分には終わってぐた~~っとしているだろう。あと15分で始まるなぁ・・・・。
娘がピアノの試験でゲロゲロなとき、母はネットカフェで遊びまくり。ま、そんなもんです(笑)

しかし、寒い。仙台と数度しか違わないし車で行くし、なんて軽く考えて、帽子も手袋ももってこなかった。でも30分も歩いてみると、耳はつめたいわ、首と頭は痛いわ、手はつめたいわでなきそうだった。まったくもー。
山形の街中に雪が少ないのは、ちゃんと歩道の下に地下水を流したりして雪をとかしているからなんだって。タクシーの運転手さんが言っていた。寒冷地は対策がしっかりしているから中途半端な仙台とは違うわけだ。なるほど。

とか書いているうちにあと10分。
やだねえ、ほんとに。とにかく止まらないで最後まで弾いてくれ~。
ホントの話、自分じゃなくてよかったと思う。試験でピアノ弾くなんてぜぇぇぇぇったいヤだもんね。娘といえども他人事。がんばってください。
母はおかわりのココア持ってきますから(笑)
あら、もちゃもちゃしてるうちにあと5分。
こんなとこでカウントダウンしてどーする。消えよう。さよなら~
[PR]

by kabo518 | 2005-02-25 13:55 | 日常

山形より

昼過ぎに家を出て、今ホテルのロビーではずかしながらネット遊び(笑)
高速道路も山形も、道路と歩道にはぜんぜん雪がなく、心配したのがうそのよう。
しかしやっぱり気温が仙台より低いので外に出るとぴりっとひきしまります。
仙台宮城インターから高速にのったはいいけれど、この高速はアップダウンが非常に激しく、わがワンボックスにはきびしい。登坂車線を使うと前のトレーラーが60キロくらいで走っているので、これに付き合うわけにもいかず右往左往。
かと思うと急な下り坂でスピード出すぎるし。目の前に山はせまってくるわ、坂はキツイわ、後ろからどんどんあおられるわ、親分かおるピンチ(笑)
どけるよ、どけますよ、はい、わかったってば、、、、もうっ。
そんなことをしているうちにたったの1時間でついてしまった。もっとスリルとサスペンスを味わいたかったのに。じゃがりこも全部食べきってないじゃん。
しかし、目指すダイエーはどうやっていくのだ。駅はどっちじゃ。
気づくと地図も持たずに家を出た無謀者。でもそんな心配なんてなかった。走っていると「ダイエー」の看板が見えるんだもん。わはは。山形わかりやすい。

某みちこさんに「湿気対策してくださいね」と教わっていたので、部屋に入るなりバスタブにお湯をはってドアを全開。今夜もこうして寝る予定。のどをやられたらアウトなので、明日まではなんとかしなきゃ。とにかくのどと手。外に出るにもマスクをさせて、ちょっと過保護なお姫様な娘。
しかし試験が終わったら夢は終わるのだ。シンデレラよ、今のうちに夢をみているがいい(笑)

今お姫様は楽器店でピアノを借りて練習しているので、私はホテルに戻りこうして公衆の真っ只中でネット遊び。ネットカフェ探すのも面倒だし、簡単にそこらにあるようにも見えない(爆)
しかし、ホテルさんよ。10分100円ってどうなんですか。もうちょっとサービスよくしてもらえませんかねー。これ書いているだけですでに15分すぎちゃったじゃんか。
あと100円追加しようかどうか、今指を動かしながら迷っています。

夜食のケーキも買ったし、ココアも持ってきたし、お湯わかしたし。
あとは夕食とお風呂。
早くも家に帰りたいのでありました・・・・。
[PR]

by kabo518 | 2005-02-24 16:45 | 日常

最後の秘密兵器?


おやつ、持った。
着替え、靴、持った。
充電器、化粧道具、その他、持った。
勉強道具も楽譜も持った。
カイロ、持った。

で、コレ。塗るカイロとでも申しましょうか。
その名も「ほかっとさん」(笑)

弾くときに手が冷たいのが一番困るわけで。
腕に塗る分には何の影響もないので(手がベタつくなどの)手首まで塗ってみようかということになった。こういうのを気休めっていうんだよね(笑)
明日ホテルでこっそり試してみよう。
ただ単にやってみたいだけの好奇心旺盛な母。
肩に塗ったらほかほかして血行がよくならないかな。
わくわく・・・・。
[PR]

by kabo518 | 2005-02-24 00:25 | 健康

近くて遠い山形

スタッドレスもはいているし、四駆だし、なんとかなるだろうとは思うけど。
あさって、車で山形入りするのが非常に不安。
北陸・北日本は大荒れだと、天気予報が脅かすし。
気候のいい時期なら、山形なんてとなりの県だし、1時間も下道を走れば着いちゃうわけだ。
でもこの時期、雪の多いという山形に行くのは気分的に非常におっくう。宇宙の彼方に行くような気さえしてくる(笑)冬の山形には行った事がないわけだから不安はさらにふくらむ。
いろんな人から、「電車でいけば」と言われたけれど、でも仙山線は雪ですぐ止まってしまうというし、荷物を持って雪の中をうろうろするのは気が進まない。特に2日目にホテルをチェックアウトしてから、娘の分の荷物までもってどこにいろというの(^-^;
じゃ、下道でとなると、これまたやっかい。峠のトンネルが閉鎖になる事が多いし、しょっちゅう車がトラブル起こしていて、4時間もかかったという話もきく。
で、最終的に選んだのが高速道路。
あぶね~~~~という声もきこえてきそうだけど、閉鎖されない限り除雪もしっかりしてあるというし、とりあえず高速を使うことに。
なんとかなるだろおお!
気合だ、気合。

ということで、今日は車の中とホテルで食べるおやつを買ってきた。
絶対必要なのが、じゃがりこ・サラダとチョコレート各種。そしてガム。
なにしに行くんだかって?そりゃああた、旅行・・・じゃなくて入試ですわよ。入試ですね、ハイ。でも山形の蕎麦も食べなきゃならないし、忙しいんだよそれなりに(爆)
あ、山形のるるぶ買ってくるかな。うは(笑)
[PR]

by kabo518 | 2005-02-22 23:55 |