実録・検査チョロイぜ♪

6時40分 不良主婦朝帰り(笑)
寝て起きたら朝だった。

さて、昨日のハナシ。
病院に着くと検査室に案内される。7畳ほどのこざっぱりした部屋。
ベッドと小さなテーブル&椅子と簡単なロッカーがある。
マイ枕持参。
c0016844_8302755.jpg


ホントはここでシャワーに入って、しっかりシャンプーをするんだけど、
家ですませて行ったのでカット。
パジャマに着替えて、待合室のでーーーーーーーーーーーっかいテレビでおねえマンズをみる。
IKKOさんってなんであんなにお化粧うまいの?
あっ、そうだ。ごはんたべなきゃ、だわ。
持参した500円のエビちらし寿司。
c0016844_8322268.jpg


そのあといよいよ電極のとりつけ。
頭に顔に首に。指には酸素をはかる器械。
c0016844_833329.jpg


お腹や胸の動きも記録する。
c0016844_8354390.jpg


永沢クン?タマネギ頭(笑)
c0016844_836477.jpg


この電極とコードの束。どうすべ。
こんなんで寝られるんだろうか。

眠剤は飲まないようにと言われていたんだけど、
「寝ないと検査にならないので飲んでいいですよー」って。
おおー。じゃあ飲もう。

途中、自分の「ぐごっ!」といういびきで何度か目がさめるも、
気がついたら朝。
おはよう。ただいま。
ほれ、かんたん。

会社勤めの人にもできる検査だから、
突然死や事故起こす前に検査に行くべし!
ほら、そこのアナタ。そうアナタ。
いってらっしゃい♪
[PR]

by kabo518 | 2008-05-14 08:41 | 医療

無呼吸の検査結果

先週家でやった睡眠時無呼吸症候群の検査結果を聞きに行った。

1日目は睡眠時間が短くて(だって眠れなかったしー)少ししか止まってなかったけど、
2日目は明け方4時頃、1時間に22回呼吸が止まっていた。らしいよ(爆)
酸素の量も90%を切っていた。

あらまー
呼吸止まっていたのはホントだったのね(;^^)

で、早速明日、病院に泊って検査をする事になった。
おやつは何もっていこうかなー
ごはんは何たべようかなー
マイ枕もっていくんだー
わくわく♪ 
ヘ(。。ヘ)☆パシッヽ(^^;)

検査前にシャンプーを2回して、
朝またシャンプーするんですとさ。
頭に電極とかつけるからね。

イオンドライヤー買ってきたよ(爆)

冗談はぬきにして、
無呼吸は自分で気がつかないから、
みんなもいろんな人と一緒の部屋で寝て確かめた方がいいかも。
心あたりのある人は病院いきましょ♪
[PR]

by kabo518 | 2008-05-12 18:06 | 医療

睡眠時無呼吸症候群の検査

c0016844_11764.jpg

ようやく順番がきて、検査器具を貸し出してもらった。
これを腕にはめて、人差し指から血中酸素量をはかるんだそうだ。
そして、鼻と口にこのチューブを装着し、2晩寝るんですと。

ちゃんと呼吸止まるんだろうか(爆)

しかし、健康のためとはいえ、検査代イタイねー(>_<)


この器具1つで軽自動車1台分なんだって。
ナイショで売り飛ばしてみようか(おい)
[PR]

by kabo518 | 2008-05-08 11:15 | 医療

臓器移植もろもろについて考えた

私自身について言えば、
死んだあと、自分の臓器がどう移植されようとかまわないと思っていた。
かなりドライに考えていた。

でも本当にそうなのかな、と
ここしばらくずっと考えていた。

死んだあとの体は誰のものか。


人気blogランキング ← たまにはマジメな記事

長いので読みたい人だけどうぞ
[PR]

by kabo518 | 2007-02-25 23:31 | 医療

かおる亭 緊急事態発生!

ゆうべ 夜中2時すぎ
ドスンという音がするから、なんだろねって、
アンディがケンケンしながら見に行ったら、

おーい!!!!!!
倒れてる!!!早くーー!!!!!!

って。
うちの庭師こと、ワタシの母が意識を失って廊下に倒れておった。

はぁ???
声をかけるも反応なし。
やべ。救急車!
昨夜、ワタシもアンディも夜更かしで、その時間起きていたからよかった。
おかげさまで完徹だわよ、、、、(;^^)

でも大丈夫。
検査の結果、脳出血はなし。
夜中入院して、夕方退院。
庭師、せっかちすぎだから。
今度はもっと長く入院してくれい(笑)

というわけで、今夜はオヤスミ♪
明日ね~。
・・・・だれにいってんの。

人気blogランキング ← アナタに
[PR]

by kabo518 | 2006-12-21 21:52 | 医療

手の治療

もうこれ以上放っておけないので、新しく先生を探して診てもらった。
去年手術した手と腕の調子が悪く、だんだん悪化してきていたのでずっと困っていた。
こまかい事は面倒なので省略するとして、
早いはなしが、前回の手術後に神経が癒着してしまったのだそうだ。
メインのトラブルはこれ。あとはRSD。
ネット検索で探した先生だったが、今回はかなりの手応えあり。

手術した先生には、何をどう訴えても理解してもらえなかったし、
当然、満足のいく対処もしてもらえなかった。
「痛いわけがない」とか「なんで冷やすんだ」とか、そんな事ばかり。
今考えても、あまりにも乱暴で心ない処置。
最後にこの病院をあとにした時、帰りの車の中で悔しくて泣けた。
診察券を破ろうとしたら、ビニールコーティングがしてあって、手では破れなかった。
それにもキーッ!となり、ハサミで切って捨てた。
ちくしょうクソジジイ!!と、心の中で毒づいた。

今日も帰りの車で泣けた。
ブラームス交響曲4番 2,3,4楽章を聴きながら。
(かなり感動的な設定・笑)
完治は難しいにしても、今度こそある程度まで治療するぞ!と。
そう心に決めた。
治療をするぞ、というより「ずっと弾くぞ!」という気持ちかもしれない。

人生の岩山にさしかかった時、いつも音楽が共にあった。
立ち上がって歩くのもイヤだという時、音楽がたくさん力をくれた。
この事を教えたくてピアノの先生をしているようなものだ。
音符がどうたらとか、解釈がどうたらとか、そういう事は二の次。
大きくなって大人になったら、必ず困難な事にぶつかる。
その時に、ピアノが弾けたり、音楽の楽しみ方を知っていたら、そこから力をもらえる。

ブラームスを聴きながら運転していたら、携帯にメール。
ほんとは運転中にみちゃいけないんだけど、信号待ちで読んでみた。
友人から「モーツァルトの2台やらない?」との誘い。
まさにこの時に。

神様、、、弾けって事なんでしょう?
そう思って奥歯をかみしめて曇り空の上の上の上に目をやった。

かつて大きな病気をしたとき、子どもたちが小さかった。
長女が10才で、末娘は年中だった。
「もし生きられるなら、どうかあと10年」と願った。
でもズーズーしく、すでに11年がすぎた。心配しただけソンした?(笑)

あとどのくらい生きられる
あと何曲弾ける
そう思ったら、やっぱり少しでも手を治したいと思う。
これからチェロだって始めるんだ。
私はアマチュアオーケストラに入って、ブラームス4番を弾くんだ。
生徒ともたくさん音楽を共有するんだ。

ちくしょうクソジジイ!(笑)

人気blogランキング ← ちくしょうクリック!
[PR]

by kabo518 | 2006-11-06 16:35 | 医療

次の方~

はい、どうしましたか?
・・・なるほど、、・・・なるほど。
ふむふむ。
c0016844_20302991.jpg



アナタはアタマがいかれているので、
痛い事をして治しましょう。
c0016844_2031572.jpg



人気blogランキング ← 自分の夫だと思いたくない(-_-;)
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ハンガーストライキ?
[PR]

by kabo518 | 2006-10-30 20:47 | 医療

内視鏡顛末記(長いよ)

書き方が悪かったので誤解を招いているようですが、
えと、病気じゃありません。大丈夫だったというハナシですので(笑)
長くても読める方だけどうぞ♪

******************
この2ヶ月ほど、食道の同じ場所がずっと痛かったので、
昨日、意を決して病院に行ってきた。
意を決するったって、かかりつけの病院だし、私病院好きだし、何も問題ないんだけど。

私の主治医はいい主治医で、顔を見るだけで治ってしまうんだけど(爆)
この先生がニヤっと笑ってあんまりとりあってくれない時は、放っておけば治る。
相手もプロだから、こっちの言う事をふんふんと聞きながら、頭の中でどんどん細分化してどういう状況なのかを考えている。にちがいない(笑)

11年前のでかい病気の時は、この先生もシラガが少なくてカッコよかった。
そして、ズバズバと鋭くオソロシイ内容のハナシをしてくれたものだった。
多発性骨髄腫の疑いもありますよ、、、、なんて涼しい顔で(;^^)
悪性リンパ腫だったけど(爆)
ウソは言わない人だと、このときにわかったので、それ以来ずっと信頼して通っている。

はてさて。
今回は私のハナシをどんな顔で聞き、どんな反応を示すのか。
ほぼこの態度でわかってしまうので、実は検査の時よりも診察の方がドキドキする。

結果:ニヤニヤしてた

(-_-;) せんせ、私の事笑ってるでしょ。どーせ更年期だとかって。

でも、11年間バリウムも内視鏡もしていなかったので、やってみる事に。
私の場合は食道のすぐ下が小腸なので、食道ぎりぎりまでしか内視鏡を入れられない。
だから内視鏡をしていなかったというわけだけど。
今回オカシイのは食道だから、まあ安心のためにやってみよ、って。

11年前は非常に太い管で大変だった。
これを何度も飲まされた。
入院前にも入院後にも。
それどころか、超音波内視鏡というのがあって、これも飲まされた。
これは胃カメラどころのでかさではない。
内視鏡ロボット。私は密かにこれをそう呼んでいた。

内視鏡というとこういうイメージがあるので、飲むまではひじょーにゆううつ。
11年もたてば慣れなんてどこかに消えてなくなっているし。
1週間後の予約までずっとこんなゆううつな気分で過ごすのか・・・と思っていたら病院から電話。
「明日キャンセルがあったので来てくださ~い」と。受付のおねいさん。
げ・・・今日の明日?はえっ。

という事で飲んできた。
医療も11年前とは大違いで。なにこの管の細さは!
あの時あんなに苦労して飲んだのが悔しくなるほどラクチン。
こんなの屁でもないじゃん。ばーか、ばーか、ワタシのばーか。
こんな細い内視鏡でゆううつになっていたなんてバカだ。
のどに麻酔のスプレーをして、安定剤を打ってもらってラリった所で先生登場。
こっちはもうすっかりできあがっているので、
「せんせ~もうなにしてもいいれすよ~~」と口走り、
「薬よく効いてるね」とあきれられ(爆)
簡単に飲んで、簡単に撮影して、はいオシマイ。
そのあと、安定剤が切れるまで寝てた。(@ ̄◇ ̄@)。。。oO○

さて。
「内視鏡検査後のご注意」という紙を渡されたんだけど。

1、今日の昼食は、ぬるい牛乳、食パン、ぬるいうどん(具なし)を軽く食べてください。
遅いよ。もうモスでエビカツバーガー食べちゃったもん。あとから読んだんだもん。

2、夕食はやわらかく、ぬるいもので、刺激の少ないもの(とうふ、煮魚、野菜の煮つけなど)をよくかんで腹七分目。あぶらっこいもの、かたいもの、塩辛いものはいけません。
いけませんったって、あ~た。やだよそんなん(爆)

3、今日は肉体労働、スポーツ、夜勤はしないでください
は~い、はいはいはいはいはい!しませ~~~ん!!
家事は肉体労働だよね??だよね??しませ~~~~ん!!!♪(* ̄ー ̄)v

4、今日の検査で心配な点がありましたらお電話ください。
え~と、今日の機械はいくらくらいするんですか?病院の経営は大丈夫ですか?
もっとお客さん連れていきましょうか?
で、先生今年いくつでしたっけ?その後腰痛はいかがですか。   (爆)

___________________________

ゆうべ宇宙人どもを集めてのたまった。

明日の結果次第では、ワタシもこの家も大変な事になるから、
ちゃんと自分の事は自分でしっかり考えて、きちんと生きていくように。
ワタシは今まで大事な事しか教えてこなかった。
それを聞かなかったのはアナタタチだからあとの事はしらん。
何をすべきか、何が大切なのかをよく考えて、心して生きるように、と。

11年前は「せめてあと10年生きたい」と思った。
そして念願かなって、1年多く生きている。
昨日は「せめてあと4年」と思った。
ウンコ星人が本物の成人になるまで、と。

そしたら、
お母さんいないと家事やんなきゃなんないのヤダしーー。
しかも生命保険入ってないっしょ。

ときた。
あ、、あんねえ。(-_-;)

なんか。
食道ガンって、症状が出た時にはかなり進んでいるっていうし。
ワタシ、葬式の段取りや香典返しの中身まで考えてたんですけど。
一応いろんな覚悟はしたんですけど。
今まで一所懸命生きてきたけど、母親業だけはちゃんとできなかったな。
子どもに申し訳ない・・・と。真面目に反省していたのに。
そんな気分もファーラウェイ。
やっぱり、この宇宙人たちがいる限り、まだ生きていなきゃいけない。

__________________________________

今日の検査の事はアンディにも言ってなかった。
安定剤でラリっている最中にヤツからのーてんきなメールがきたので、
「今ラリってます」と返事したら、
「ゆっくり運転するように」と。
「アンタの運転は女じゃない」とかねてから言われているので、暴走妻がラリってアクセル踏んだらどうなるかゾっとしたのだろう。
ラリって事故起こしたらアンディに悔しいので、ラリをとってから暴走して帰宅した。
長女には「残念でした。ピアノも楽譜もまだ渡さないよ。」とメールした。

わたしは今日も元気です。

______________

c0016844_16411112.jpgコードレスマウスがバカだから新しいのを買った。
しっぽついてる方が面倒じゃなくていいや♪
[PR]

by kabo518 | 2006-04-01 16:22 | 医療

病院にて

c0016844_13272816.jpgしらばく入院とは縁がなかったので、病室のテレビをみて驚いた。液晶で、BSも入るんだね。薄いし。うちのテレビより立派じゃん(;^^)
昔は100円で1時間だか2時間だったよね。
それがいつしかカード式になり、今ではプリペイド式というの?



c0016844_13314442.jpgこんなやつ。
この鍵みたいなやつがお金のかわり。専用の機械に入れてお金を入れると入金完了。これさえあれば、自室のテレビもみられるし、ボックス式の冷蔵庫も使える。そして、これを引っこ抜けば引き出しに鍵がかかるようになっている。
あと10年したら病院もどう様変わりしているのかかなり興味あり。でも入院はイヤよ。

ところで、うちのバーさん
[PR]

by kabo518 | 2006-02-23 13:47 | 医療

インフルエンザ予防接種

かおる亭 女将 45才

本日生まれてはじめてインフルエンザの予防接種をしてきた。
どうだ、エッヘン、すごいだろー(?)
この年齢で初めてだなんて珍しいと驚かれた。

自慢じゃないけど、家族の中でインフルエンザがまん延しても、
私だけはかからなかった、おととし。
驚異のココアパワーか。
それとも、バカは風邪ひかないというやつか。
でもインフルエンザは風邪じゃないもんね~♪

病院はキライじゃないので、10年来の主治医に注射してもらった。
腕をまくる時にですね。
肩の筋肉がつってしまって、注射そのものは全然痛くなかったス。
笑われたス。
(/-\*)

ついでに「肩こりが治らないんですけどー」と言ってみたら、
「私もそうです」と言われた。

ふん、だ。

みなさんもお気をつけあそばして。
[PR]

by kabo518 | 2005-11-21 22:30 | 医療