右手で弾ける曲

ここ数日、右手だけで弾ける曲を探している。
左手で弾ける曲は数あれど、右手で弾ける曲は極端に少ない。
最近手に入った楽譜といえば、
CPE.Bach:ソルフェージュ、Czerny:片手のためのエチュード、そしてAlkan:エチュードop.76-2など。
バッハとツェルニーは左手でも右手でも弾ける曲。
アルカンは右手のための曲。
しかしだぁ。アルカンは両手使っても弾けんぞ(^-^;しかも21ページもある(爆)
ツェルニーも片手で弾けと言われてもとてもじゃないが無理。
これを右手だけで弾けるならショパンエチュードも弾けるだろう。
なぜに右手の曲が少ないかというと、話は単純。
音楽はベースの音があってはじめて成り立つわけで、そういう意味で左手の役割は大きい。
特に左5の指で弾く音はとても重要なので、左手の曲だと作りやすいという事だろう。
1の指は1本だけ違う向きにはえている上、短いときたもんだ。だから右1の指でベースの音をバンバン弾こうと思っても、赤ちゃん指である左5の指にすらかなわない。左1の指で右の方の鍵盤が弾きにくいのと同じだね。

でも世の中にはいろんな人がいるはずで、右手だけの曲を探している人も多いと思われる。
単純に考えて、ケガや病気で左手が使えない人は右手が使えない人と同じ数のはず。
だから、右手に向いた曲がもっとあってもいいように思う。
作曲家のみなさん、まさかここを読まないとは思うけれど、なんとか考えていただけませんか。

でもね、方法はあるものです。
われらがギロック(笑)
「こどものためのアルバム」に入っている「フランス人形」が片手で弾けるのは知っていたけれど、これが弾けるのならほかにもあるはず、、、と考えてパラパラ楽譜をめくってみた。
そうすると「はじめてのギロック」にあるわあるわ(笑)
「アラベスクセンチメンタル」も片手でいけるで~。
全部見ていないけれど、ほかの曲集にも宝が眠っているはず。

みなさんのまわりで左手が使えなくて嘆いている鍵盤奏者がいたら教えてあげてください。
ギロックがあるよ」と。
シンプルな音の中に、本当の美しさを見出せるはず。
そして、それがあまりにも簡単すぎてどうしようもない人には、
アルカンがあるよ」と(笑)
しかし、右手が故障しても私は知りません。どははっ。
[PR]

by kabo518 | 2005-02-28 16:09 | 音楽