雪・雪・雪・・・・

今朝早くから降り始めた雪。
車の雪払いに行くと、さらさらの粉雪で、いつもの重い雪ではなかった。
この冬一番温度の低い雪だな、、、と思って、車を出した。
我が家のワンボックス、後ろのガラスにもワイパーがついているけれど、1度雪を払っても数秒で全面真っ白になってしまった。こりゃどこまで積もるのかと思っていたら、そこはかとなく、果てしなく、際限なく、情け容赦なく、、、、という勢いで降り続いた。
天気予報で雪とは言っていたけど、どうせまたしょぼい雪だろうと高をくくっていたら、甘かった。仙台に住んで11年になるけれど、ワースト3に入る雪。
夜中に降って道路に積もるならまだわかるのよ。
あの渋滞の道路でも積もって凍ってしまうというのがすごい。仙台はそんなに気温が低い街ではないのに、ここまでなるかよ、、、って。
昼間はそれでもまだよかった。問題は夜になってから。
息子をバイト先まで迎えに行こうと家を出たはいいけれど、自分の街を出たあたりからひどい事に。下り坂はきれいに除雪されているからまだマシだけど、ひどいのは上り坂。
ものすごいガタガタ道で、ギアを2速から上げられない。しかも四駆にしていてやっと走れる状態。左右に車体が振れるし、カーブの所では正面からきたバスと衝突するかと(笑)
ものすごい振動と騒音の中、必死にハンドルを操作しながら、スリルとサスペンスを味わった。こんな運転をしたのもはじめて。
タイヤがはずれるか、パンクするか、どちらかだ、、、、と思いながら運転していた。
ジャスコに行く途中の道路に、誰かの車のホイールカバーが落ちていた。

次女の高校の近くでは車が横転していたというし、夫は帰り道に田んぼにつっこんだ若者の車と遭遇したというし、今回の雪では仙台の人間といえども四苦八苦しているはず。
明日はどんな道路になっているんだろう。今も降り続いている雪をながめながらため息。
冷蔵庫からっぽなんですけど、買い物行かなきゃだめでしょうか・・・・
天気予報を見ると、気温は高いものの、日曜までずっと雪マーク。
来週山形まで車で行くんですけどぉ・・・・私運転できるんでしょうか。
はぁ・・・・ため息。
[PR]

by kabo518 | 2005-02-16 23:10 | 日常