石けん

c0016844_23543716.jpg


きゃは♪

お肌すべすべ  りんどう石鹸

だって~♪

しかも、、、

花美人だってよ。

美人。うふふっ。


実は、石けん大好き。
でも、普通の石けんじゃありませんぜ。





______________________

ごく普通の浴用石けんのにおい。
あれが石けんのにおいだと思っているでしょ。
(-_-;)(;-_-) チガウチガウ
石けんのにおいってもっとあぶらくさい。
あの石けんのにおいは、あとからつけたもの。

で、石けんが好きだと言っても、普通のはアカンの。
ましてや、香水ぎらいな私は、あの高級フレグランスソープだとか、
どこそこブランドのなんちゃらという石けんはブー。

数年前、石けん作りにハマっていたことがあった。
オリーブオイルや各種オイルを使って、いろんな石けんを作った。
自作石けんについてはいろいろ問題も多いので、ここでそれは書かないけど、
まあ、とにかく、できあがったものを使ったらああた・・・。
その肌のすべすべ感をなんと表現したらよいでしょう。
スンバラシイの一言。
こんな石けんどこにも売っていない。あったりまえよ。防腐剤が入ってないんだもん。
つまり生石けんだから、商品化できないというわけで。

だから、こういう質のいい石けんを作ると、市販されている石けんがどれだけ粗悪なのかがわかってしまう。
エデト塩酸と書いていない石けんには、まずお目にかかれない。

はずだったが。
この、りんどう石鹸。
裏面を見ると、どこにもエデトえんさんがいない。
どこーーー?
しかも。使ってみると、あの浴用石けん独特のにおいがない。
ほとんど無臭に近い。ほんのり「りんどうの香り」がするだけ。
ただそれだけ。

さすが花美人(笑)

ちなみに、オリーブオイルでできている有名なアレッポの石けん。
あれもいいにはいいんだけど。
でも、オイルの質が違うのだわね。
アレッポの石けんは、食用でしぼったオリーブのカスを、さらに種ごとしぼるわけ。
アレッポ石けんの中心がグリーンなのは、そのせい。
あのグリーンは種の色。
ちなみにちなみに、、、いくらエキストラバージンオイルがおいしくても、
石けん作りには向かない。
2番しぼりのオイルを使う。ピュアオイルというやつですか。

久しぶりにいい石けんを使うと、また石けんを作りたくなってきたな~。
なんでも手作り かおる亭。
[PR]

by kabo518 | 2006-03-03 00:17 | 日常