怪奇現象?

数日前の事。
寝ようと思いベッドに入ってふとカーテンの所を見たの。
カーテンといっても、窓のカーテンではなく、部屋のまん中にある間仕切りカーテン。
夜中1時半頃だったかな。
窓はぴっちりしまっているし、部屋のドアもしまっている。
なのに・・・・・。

カーテンの下50cmほどがゆっくり揺れているわけ。
風が入ってきたら一方的にふわ~っと揺れるでしょ。
しかしそういうゆれかたではなく、いったりきたり、手前に後ろに、しかもゆっくりゆれるわけ。
じーーーーーっと凝視しましたよ。
ベッドに体だけ起こして、しばらくみてました。

そんな時みんなどうするんだろう。
たった1人の部屋で、真夜中、、、、間仕切りのカーテン下50cmがゆっくりゆれている。

確かめにそこまで行く?
私、行けなかった。さすがに・・・・。
もしそこまで行って何かがボーっと見えたらイヤだもんね(>_<)
そのままベッドに入って何も見なかった事にして寝ちゃった。

私は催眠術にもかからないし、霊現象なんて今まで見た事もないし、こういう事には全く縁がなかったから、今回もただ固まって見ていただけなんだけど。
鈍い私に見えたあの現象はなんだったのかなぁ・・・。

私の母が30年前、順天堂大学病院に入院していた時のハナシ。
そこは個室だった。一応応接セットがあるわけ。
で、夜中に目をさました母がふとソファの所を見ると、白い着物を着た女の人が座っているんだって。
(ひぇぇぇ~~~、書いていてコワクなってきた)
母もやっぱりこわくて、反対側を向いて寝たんだそうで。
あの病院は古いからいろいろあっただろうとは思うけど、それにしてもね。

私はクリスチャンだし、そういう事についての考え方は別に持っているけれど、
実際に目の前で何かがあると、やっぱりこわいよね。
あのカーテン、なんだったんだろう・・・・・
[PR]

by kabo518 | 2005-01-18 20:42 | 日常