看板


ピアノ教室をはじめてから、看板を手作りしてきた。これは3作目。
それもこうして風雨や強い日差しにさらされ、ニスははげてカビがはえて、板も割れてしまった。
3作目ではあるけれど、2年前に掘りなおしてリニューアルさせたもの。
でもこうなってしまうと、リニューアルもムリ。
まさにこきたない。
こんな看板を出していたら、ヤマンバでも出てくるのではないかと、習いたい人も寄って来ないだろう(爆)

看板作りの大事な道具がこれ。
彫刻刀。
この彫刻刀は学校で使うようなちゃちなものではなく、木彫り用のものなので、ちょっとワタシには贅沢品。
1本1500円~2500円ほどする。25年前の価格でだけど。
これがあったから木彫りで看板作りをしようなどと考えてしまったわけ。
しかしこれがまた大変。
下書きをして刀を入れていくわけだけど、3回くらいに分けて深く掘っていくので、掘り終わるのに1週間ほどかかる。2年前のリニューアルでは右手首が表裏とも腫れてしまった。
こんな事やってるから腱鞘炎にもなるわけだ(^-^;




掘り終わると、紙やすりをかける。
最初は粗く、だんだん細かいサンドペーパーに変えていく。
これで表面がかなりなめらかになる。
そのあと、文字にペンキを入れる。
今はこうしたペンタイプのものがあるので簡単にできる。
そして最後にニス。これが難しい。文字にペンキを塗ってあるので、うまくやらないと黒いペンキがどろどろになってしまう。
最初の頃はハケで塗っていたけれど、前回はスプレータイプのニスにしてみた。でもこれですらやっかいで、油断すると文字のところにニスがかかりすぎてしまい、黒い汁がどよ~んとにじんでくる。せっかくがんばって掘っても、ここで失敗したらオシマイさ。
そして完全に乾かしたら完成。


こうやって10年以上看板作りを繰り返してきたわけだけど、なんだかもう彫る元気がない。
やっぱり若かったんだな~と思う。手も痛いしもうムリだな。
ネットで看板屋さんを検索したりして、ちょっと苦笑い。
でも、看板屋さんに出すデザインが全くわからん。わたくし、こういうデザインとかレイアウトとかものすごく苦手。キライと言い切ってもいい。
はてさて。うちの看板は今後どうなるのか。
このコキタナイ看板をはやく新しくしたいのだけど、眺めてはため息の日々。
いいアイディアのある方、ワタクシを救ってください(笑)
[PR]

by kabo518 | 2005-07-06 12:35 | 日常