久々に洗濯機支援

c0016844_1505930.jpg

家電の要請が入ると嬉しくなるのはなぜだろう(笑)
洗濯機5.5kgをヤマダ電機から送る手配をした。
掃除機は6580円 480W
何台こうして送っただろう。
ヤマダで買った掃除機は50台を下らないと思う。
みなさんのおかげです。ありがとうございます。

春から秋、お店に行くたびに、激安商品がないか目を皿のようにしていたっけ。
足つきアイロン台880円を見つけ、思わず手にとる。
本当は、不便な生活をしている人がたくさんいるんだけど。
フクザツな思いでアイロン台をもとに戻した。

もうそれぞれが行き場所に落ち着いたと思うかもしれなけど、
まだ動けずにいる人もたくさん・・・・。
被害にあった家を直すか、放棄するか、決められない人たち。
家電も、1軒に1セットだから、それぞれが独立するとなると自分で用意しなきゃならない。
揺れ動く思いの中、10ヶ月やってきたんだよね。

服だって、本当はもっと必要だろうな、とか、
考え始めたらキリがない。
たとえば礼服など、社会的に必要なものこそが高い。
用意できない状況がよくわかる。

支援を始めた頃は、どこかですっぱり線を設けて「終わり」があることをイメージしていた。
でも実際には、その終わりの線は引けないことがわかった。
全てが終わったら、大まかな報告をしようと思っていたけど、その報告がなかなかできない。
いつどういう形で、支援してくださったみなさんに報告をしようかと考えているけど、
終わっていないのに、報告をイメージすることが難しい。
今まで感じてきた事を断片的にでも掘り下げて書こうかとも思ったけど、
思えば思うほど書けない。

   ****************

3月11日に、仙台で反原発・脱原発デモをするという話しがあるようだ。
しかし、揉めているらしい。
この日は静かに過ごしたいという人たちの反発があるようで。

うん。私もどちらかというと11日じゃない方がいいな、と思うけど。
11日をはずしたらだめなのかな。
原発反対派だけど、そう思う。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ

[PR]

by kabo518 | 2012-01-23 15:31 | 震災・支援