ストライク!

昨日、2つ下の記事を書いたら、いろんな人からたくさんの言葉や支援の申し出があった。
100人分のみかんと福神漬け送ってくれるという人から、
中には、東京から手伝いに行くよ!と言ってくれた人まで。
なんだろうね、この熱い気持ちのひとたちは。涙ちょちょぎれ。

人手はいくらでもなんとかなる。
だから、そんな事であきらめてほしくなかった。
だって、私1人でもやれると思ったし(笑)

「絶対できます。100人分くらい私がなんとかします。」とゆうべメールしたら、
それに奮起してくれたらしく、再度クリスマスカレー企画を練ってくれて、
なんと地元のなんとかクラブの会長さんが全部とりしきってやってくれることになったんだって!
さっきメールがきた。

そして、子どもだけじゃなく、おじいちゃんおばあちゃんまで全部含めて、300人分のカレーを作る事になったと、連絡がきた。

ほら~~~~!!!

あきらめちゃだめなのよ~!!

世界一周しようというわけじゃない。
大人数分のカレーを作るだけのこと。

結局かおる亭からは、人手も労力も出さずに、材料費の支援をすることになりそう。


宮城や山形は、秋になると「いも煮会」という行事がある。
いわゆる豚汁みたいなもので、(山形は牛肉)大鍋で作ってみんなで食べる。
だから、でっかい鍋でカレー作るなんて、おちゃのこさいさいなのだ。

私はいつも、空に向かって「やりまーす!」と叫ぶ。
そうすると、空のどこかを経由して、誰かの心の中に何かが飛んで行って、
たくさんの人から熱すぎるくらいの気持ちが戻ってくる。
そういう感覚がある。

めんどくさいとか、弱気になったらオシマイよ。
いや、オシマイじゃないけど、、、しょっちゅう弱気になるけど、
できる!と思った時には、直球ズドーン!だよね。
ストライィィィーーク!!!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ

[PR]

by kabo518 | 2011-11-15 22:48 | 震災・支援