あきらめるわけないでしょ

朝からとある所へ行き、支援荷物の仕分けをしてきた。
いるもの、いらないもの、使えるもの、使えないもの、、、
c0016844_22343577.jpg

c0016844_22345156.jpg

3人でテキパキ作業をしたら、1時間くらいで終わった。

使える荷物を我が家のリビングにはこびこんだら、
またなつかしい光景に。
なんだか、ダンボールや袋の荷物に囲まれると落ち着くという(笑)

ダンボールに囲まれたら、ふと熱いものがこみあげてきた。
また以前の気持ちに戻ったのか、
支援を縮小しなければならなかった悔しさなのか、
悲しみの記憶がよみがえったのか、
自分でもよくわからない。
とてもフクザツな気持ち。

と、今ブログを書いていたら、1通のメールがきた。
「クリスマス100人分カレーパーティーは、手伝いの人数が足りないので、あきらめます・・・」と。

なにー?
手伝いが足りないからあきらめるの?

そんなのなんとかしようじゃないの。
カレー100人分がなんだっつの!
できるよ!あきらめたらつまらない。
年に1度のクリスマスだよ!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ

[PR]

by kabo518 | 2011-11-14 23:03 | 震災・支援