支援先急増・みなさんのお力を!

支援先が増えてきました。
みなさんの助けが必要です。よろしくお願いします!


味噌・お米
朝晩味噌汁を飲むことが多い地域。
農家では自作味噌を樽に作っているけど、今回それも全部流されたので、
味噌がたくさんほしいそうです。
送っていただける荷物の中に1つ2つ味噌を入れてもらえると助かります。
味噌だけドドーン!でも大変嬉しい~。
お米のネット直送も大歓迎!乾麺、スパゲティなど保存のきく主食も。


日用品・消耗品
どんどん仮設などに引っ越し中です。
台所、お風呂、トイレなどの生活用品、消耗品が必要!
包丁・まな板は仮設についているとしても、
たとえば、泡だて器、大根おろし器、お菓子作り用品、鍋、フライパン、お玉類、
洗濯物干しピンチ、ハンガー、トイレブラシ等々、書いていたらキリがないほど。
こういうこまごましたものを全部買うと、かなり生活の負担になります。


夏物・帽子類
東北と言えども、あと1ヶ月半は暑さが続くので、
夏物衣類なども助かります。
綿の帽子なども喜ばれます。


支援金
何よりも助かります。
どうかよろしくお願いします。



仕事を失って収入のない方だらけです。
たとえお金があったとしても、買い物をするお店が近くにないので、
車も流されていると、買い物そのものがとても大変。
仮設はすごく不便な山の中とか、何もない所に建てる場合がほとんど。
食べ物も衣類も、みなさん大変苦労しています。

あれから4ヵ月が過ぎ、
新しい生活を始めた方々が、次の段階に入りつつある頃。
でも毎晩のように悪夢にうなされ、
逃げる
泳ぐ
波が追いかけてくる

という恐怖を、寝ている間も感じ続けている。
せっかく手にした洗濯機も、水がどんどんたまってくる様子を見て、
体中に鳥肌が立って、洗濯ができなくなる方も。
PTSDに苦しんでいる方たちが大勢。

PTSDは自分の力ではコントロールできない、大変やっかいなもの。
実は私も持っている。(震災に関係ないことで)

収入もない、買い物も自由にできない、心のケアが必要な方々が、
この先どうやって生活していったらいいのか。

だから忘れないでください。
助けてください。
お願いします。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 東北情報へ


岩手県宮古市より
「みなさん、ありがとうございます」
c0016844_203395.jpg

[PR]

by kabo518 | 2011-07-17 20:34 | 震災・支援