東京珍道中4

さて(笑)
最終日はまたお笑い(?)ピアニストウララさん登場。
東京駅で落ち合い、そのまま品川へ。
品川。たしか20年前に行ったきりのはず。で駅に降りてびつくり。
いやいやオバサンたまげた。ここが本当に品川なのか。
とんでもなく都会的になってしまって、見慣れないビルがたくさん。
ここはどこ、わたしはだれ。しかもビルの仕組みがわからん。
レストランを探して歩いていっても、ない(笑)広すぎます。複雑すぎます。
で、一番驚いたのがインターネット。
モバイルを持っていれば、そのビルの大半のスペースで無線でネットができるようになっている。
もちろん登録する必要はあるけれど、それさえしておけば、パカっとモバイルを開いてそこらでネットができるわけだ。
次はモバイルを手に入れようと密かに心に決めたのだった。

昼ごはんは簡単にパスタですませ、話し込むためにEXCELSIOR CAFFEへ。
実はここ、私たちにとってはアブナイ場所。
なぜなのか、会うときは毎回最終日にエクセルシオールに行っている。単なる偶然だけど。
しかし、ここに入ると腹痛を起こす。すなわち笑いすぎ。
死ぬほど笑う場所なので、今回はかなり用心してココアを飲んでいた。
用心に越した事はない。やはり危うく口からココアを吹き出すところだった。
恐るべし、エクセルシオールカフェ。(わたしらが恐るべしなのか?)

前置きはこのくらいにして本題に入れ、でしょ。はいはい。
夕食ね。

ふたたび東京駅に戻ってぎりぎりまでフィーバーする事にした。(死語だよね)
「連続3日中華食べてるんだよね~」と言いながら、入った場所が餃子の店。
これは具だくさん焼きそば。上に温泉卵状態のものがのっていて、それをくずして食べる。
とろ~っとマイルドな味になって美味。エビとカニどちらをとるかじゃんけんで決めた。ウさんカニ、わたしエビ。

これは両面カリカリ黒ブタ餃子。はひはひに熱い。偶数だとケンカにならなくてよろしい。
最後の最後、餃子でケンカしてもなぁ。ワタクシたち携帯ストラップが餃子なので、餃子には特別思い入れが強いわけです。(笑)

そして最後の仕上げがこちら。リンゴ餃子。
味はアップルパイに似ていてシナモンが入っている。上には粉砂糖。
でも油を使っていないのでさっぱりしている。オーブンで焼いたと推測。

しかしだ。これは5個。奇数。私たち偶数。
2個ずつ食べてお互いを牽制してにらみ合い(笑)
いやいや、ウソ。ちゃんとフォークで引っ張りっこして半分ずつ食べた。
美しき友情。

3日目の夕食もバーミヤンだったので、なんと4日連続中華料理を食べたことになる。
若者たちよ、このパワーに勝てるか。
ジーンズのサイズが合わなくなりつつあるのは言うまでもない。

オシマイ
[PR]

by kabo518 | 2005-03-29 22:27 | 日常