東京珍道中1

朝6時半すぎの新幹線に乗るために、父ちゃんに送ってもらい仙台駅へ。
東京は暖かいときいていたので薄着で出発。しかし仙台は雪。さみぃ~~~。
春らしい白のバッグをさげて、震えながら東京に向かったワタクシ。
父ちゃんもご苦労。

9時前に上野に到着。そのまま昼まで用事をすませ、いざ六本木へ!
ここでご存知、ピアニストのウララ・ササキさんと待ち合わせ。
しかし携帯のバッテリーが残りわずか!赤い棒1本に!!
そこへウララさんから電話が。
用件もそこそこに「バッテリーないから切るよ!」と私に冷たく言い放たれて、ウララさん右往左往(笑)
でも無事に3ヶ月ぶりの再会を果たした。

c0016844_1253451.jpgまず、腹が減っては遊べないので軽くランチをとることに。
スモークサーモンとクリームチーズのベーグルサンド。
アロエ入りヨーグルトのソースが「なんか文句あっか」と言っていたので思わず撮影。

さてこのあと乗り込んだのは、プロがメイクしてくれるサロン。
ここでおのおのメイクの指導を受けて顔を作ってもらった。
プロの仕事というのはやっぱりすごくて、感心するばかり。
でもこれだけの道具と色を揃えるわけにもいかず、素人にはなかなかここまではできませんな。
画像もとったけど携帯だと何がなんだかわからずいつもと同じに見える(爆)
いやはやおもしろかった。青山や日本橋などにもあるのでみなさんもどうぞ。
六本木ヒルズも初体験でございました。

さて、早々に六本木を後に。
電車をのりつぎ神田方面へ向かう。しかし六本木から神田はどう行くのが一番いいのか。
面倒なのでメイクサロンのおねいさんに聞いてみた。
「そうですね~。このまま日比谷線で日比谷に出て、有楽町から山手線というのに乗るのが簡単だと思いますけど~」と言う。
わっはっは。よっぽど田舎者だと思ったのか。「山手線というのに」には苦笑。
知ってるって~~~~(笑)

c0016844_1351967.jpg荷物をひっぱりながら交差点にて。2人してとんがった靴の記念撮影。
黒=ウララさん、白=ワタクシ。

こうして始まった東京珍道中。何が起きても私は知らない。
なすがまま、流れるままにまかせるのでありました。つづく
[PR]

by kabo518 | 2005-03-29 13:09 | 日常